不動産 買取査定業者の人気ランキング

不動産買取業者ランキング

こちらでは、都心から郊外まで、全国どこでも対応している不動産業者が所属する、不動産一括サイトをご紹介しています。

 

解説は後ほど行います。まずはランキングをご覧下さい。

イエウール

 

選べる2種類の査定制度

 

イエウールは、実際に物件を確認して査定額を算出する訪問査定はもちろんのこと、

 

まずは概算価格が知りたい

 

と思われている慎重派の方には特におすすめなサイト。

 

今すぐ売るというわけじゃないけれど、将来売る時のためにどれくらいの相場か知っておける、気軽に入力できるのが、こちらのイエウールですね。

 

矢印

≫http://lp01.ieul.jp/≪
ボタン

 

こちらも入力すると完璧です

 

こちらのスマイスターも、不動産の一括査定を請け負うサイト。

 

やはり不動産売却は比較

 

です。2件目に入力することによって、より多くの不動産屋が競い合ってくれますから、これによって値段はかなり変わります。

 

たとえばこの不動産査定サイトも比較の対象。イエウールに入力してみて、さらに高値を望むのならこちらにも入力しておくべきといえます。そうして複数サイトに入力することで沢山の査定業者を比較し、少しでも高額な査定を引き出すようにしましょう。

 

矢印

≫http://www.sumaistar.com/≪
ボタン

イエイ

 

安心のイエローカード制

 

イエイでは「イエローカード制度」というものがあります。これにより、

 

悪い業者は登録ができない

 

ようになっています。

 

たとえばイエイに入力して、しつこい売れ売れ営業などがあった場合、イエイに連絡するとしつこい業者に連絡し、即刻注意もしくは排除にて対応してくれます。

 

さらには私たち利用者からの評判が悪かったり、問題の多い不動産業者は契約解除されてしまうという、とても厳しいシステムのため、利用者の立場に立った運営をしているといえますね。

 

矢印

≫https://sell.yeay.jp/≪
ボタン

今すぐ売りたいのかそれとも…??

先ほどご紹介した3つの不動産一括査定サイトのそれぞれ特徴をお話しておきます。

 

不動産一括査定という言葉も初めて聞かれる方が多いと思いますが、入力される際の参考になさって下さい。

1.まずは概算価格が知りたい

 

不動産を売るには、まずは概算価格を知ってから慎重にじっくりと考えたい。そんなあなたにはイエウールへの入力がおすすめです。

 

イエウール

 

こうした質問に答えていくQ&A方式なので、WEBに不慣れな方でも1分もあれば入力が完了します。

 

しかもその後すぐに、大体の目安である

 

概算価格がすぐにわかる

 

というから嬉しいサイト。

 

あなたの不動産の概算価格は
12,000,000〜13,500,000円です

 

こうして売却を検討している時に概算価格がわかると、それが目安となって売却価格を相談したりすることができます。

 

不動産相場を日頃から知らない

 

私たちからすれば、こうした相場がわかるようなサービスがかんたんに無料で利用できるというのは、とても便利でありがたいですよね。

 

矢印

≫http://lp01.ieul.jp/≪
ボタン

 

最大6社に一括問い合わせ

気軽にかんたんに入力できるから

問い合わせ件数No1です

2.できるだけ早く売りたい

 

できるだけ早めに売却したい。そう思われるなら、

 

業界最多1300社以上の登録

 

を誇る、スマイスターにも依頼してみましょう。

 

スマイスター

 

不動産売却で最も重要なことは比較することです!

 

買取の際の売却価格の比較はもちろん、仲介であるなら不動産屋の担当者比較も然り、また不動産業者そのものの比較も然り。

 

概算価格を調べつつ、できるだけ早く売却したいのなら、1200社以上に登録のあるイエウールまずはすぐに概算価格を調べ、その後スマイスターにも入力すると、お近くの不動産業者はほぼ網羅して、効率的に査定依頼することができます。

 

矢印

≫スマイスターにも入力するなら≪
ボタン

ずっと悩んでましたが…

経験者1

けっこう前から老朽化してきて、外壁の修理でもしようかと悩んでいました。そして家族会議の結果、まずは今の現状でどれくらいの価値があるのかを聞いてみることに。

 

 

だいたいこんなのって、問い合わせしたら絶対に売らないとしつこいのかなと思って、ずっと敬遠してきましたが、

 

わざわざ物件を見せることなく査定

 

してもらえる”机上査定”という機能があったので、WEB上の手続きだけで気持ちよく概算査定額を知ることができました。

 

⇒机上査定で概算価格を知るなら

 

でも、概算査定額がわかったからこそ、ローンの残りと相談できたので、やっぱりまずは調べてみないと話は進みませんね〜。

松本市・祖先はモアイ像さん

まとめ

不動産の売却においては

 

早く売りたい!
高く売りたい!

 

と思うのは当然のことです。

 

不動産を売る

 

むしろ、こう思わずに、「損してゆっくり売りたい」などと考えている方はいらっしゃらないと思います。

 

同じ物件なのになぜ500万円も違うの?

 

それは、不動産会社によって、

 

得意の案件と不得意の案件があるから

 

で、土地売却が得意な会社に、一戸建てやマンションを売却させるのも勿体ないですし、逆にマンションが得意な個人向け業者に、倉庫や土地を売ってもらおうとするのも難しいのです。

 

だからこその一括査定をしてもらうことで、得意な分野と不得意な分野を、こちらから見て明確にしていくというのも大事なことなのではないでしょうか。

 

・概算価格チェックならイエウール

 

・本気で早く売りにかかるなら、

 

イエウールスマイスター

 

そしてさらなる高値を期待するならイエイにも。

 

お気持ちによって使い分けてみませんか?